常徳寺 (じょうとくじ)
笛吹市石和町東高橋133 Tel 055-262-5003

応永28年(1421)、真言宗光福寺を改め、高光山常徳寺となる。
恵比寿さまは、豊漁と商売繁昌の神さま。当山の尊像は木彫の微笑仏。木喰行道の弟子・白道の作(寛政末頃)といわれ、その笑顔は拝む人の心を和ませ「ほほえみは善行の始め、善行は福徳の基なり」と語りかける。
拝すると良縁あり。境内にその分身を石像にして祀る。