常在寺 (じょうざいじ)
笛吹市石和町唐柏459 Tel 055-263-3268

応永28年(1421)、三島より一乗坊日出上人が弘教のため此処に来り、この地にあった薬師堂に籠って数日間布教し、この堂を改め荘厳山常在寺とした。境内には、清水次郎長と共に知られる甲州の侠客、竹居の吃安の墓所がある。
また甲州の財界人により祀られた当山の守護神である稲荷大明神の他、福徳円満で幸運を授ける弥勒布袋尊が祀られている。