2003(平成15)年、4月3日より5月5日まで 「石和・春日居温泉 わくわくまつり開催致します。


2002(平成14)年1月31日に掘削を開始。当時設置した「やぐら」は高さ25メートルの大きなものです。
作業は朝から深夜にまで及ぶ突貫工事となりましたが、順調に掘削は進み、5月1日には
予定の深度800メートルに到達、掘削完了致しました。その結果、幸運にも、
温度67℃、自噴で 340 リットル/分 という、素晴らしい源泉を湧出させることが出来ました。
県営温泉の中では一番の高温温泉であり、現在既存の温泉に混合し供給を開始しております。
この新源泉の湧出を祝い、上記日程で「お祭り」を開催する運びとなりました。
「足湯施設」 を中心とした会場づくりを予定しております。
是非、期間中「石和温泉」にお越し頂き、「新名所」をお訪ねください。(当館より徒歩5分)
(石和温泉だより 第16号 より抜粋)