フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。

2004年10月23日、突如新潟県中越地方を襲った大地震で大きな被害を受け、全村避難がつづき、2005年3月現在でも仮設住宅の暮らしを余儀なくされている「山古志村」の村民237人を15日から17日までの3日間、「石和温泉郷」にご招待致しました。「震災でお疲れのみなさまの心身を癒して頂こう」という気持ちが多くの市民に伝わり、実現できたものです。
短い時間かとは思いますが、この試みが少しでも皆様のお力になれ、一日でも早い「山古志村の復興」を願って今まで通りの生活ができますように祈っております。

ひとこと、このプロジェクト実現のため昼夜ご苦労なされた、関係者のみなさまに心より敬意を表します。